洛南スポーツ少年団 |京都府宇治市・少林寺拳法教室 | 伊勢田教室

練習内容

練習内容(1部:小学生以下)

合掌礼

 少林寺拳法では、合掌をして挨拶を行います。小さな子もみんな足を揃え姿勢を正して合掌礼ができます。 また、安座(半跏趺坐はんかふざ)、正座の座り方、立ち方などの姿勢を整えて気持ち落着かせる所作から練習は始まります。 先生のお話も姿勢良くして聞けるように練習します。

 小さい子からお兄ちゃんまで、みんな綺麗に並んで合掌礼が出来ていますね。素晴らしい!「礼!おねがいします!」

基本練習1

 準備体操を行ったあと、全員整列して基本の練習を行います。基本は何度も繰り返して練習すればどんどん上手になります。最初はなかなか上手くできないかもしれませんが、子供たちは上達が早いので見ている方も大変楽しみですね。

 大きな声で気合を!「エイ!」「ヤー!」普段おとなしい子でも、声を出す基本練習で元気も気合もどんどん出てきます。

基本練習2 基本練習3
 お父さんお母さんもご一緒にいかがですか?いい運動になりますよ。

相対練習1 相対練習2
 二人一組になって相対練習を行います。それぞれ攻者と守者を交互に行います。守者は、攻者の攻撃を受けかわして反撃を行い相手を制する技を練習します。

練習内容(2部:中学生~一般)

相対練習1 相対練習2

相対練習1 相対練習2
 一般の部でも同じく二人一組になって相対練習を行います。初めての方でも上達するように基本からしっかり練習しますので心配はありません。




ページの上部へ